青葉神社

青葉神社かしいぐう

北仙台駅より徒歩5分。伊達政宗公を祀る、日本の四季を感じる自然豊かな神社
北仙台駅より徒歩5分。仙台藩主である伊達政宗を祭神として創建された「青葉神社」。明治7年(1874年)に本殿、拝殿、神楽殿が完成し、御霊を一本杉の伊達家から新社殿に移したと言われている。社宝として拝殿に据えられている「時の太鼓」は仙台城内で時や合図を知らせていたという歴史あるもの。290年以上経過した今も毎朝仙台の街に時を知らせている。
清らかな緑に囲まれた「青葉神社」での挙式の1日は、日本の四季を感じる美しい境内からスタート。挙式は最初に新婦が一度、新郎側へと移る(婿取りの場合は逆)という儀式が行われ、結婚式の意味深さを感じさせる内容。春には見事な桜が咲く自然豊かな空間で和の結婚式ならではの情緒を感じるひと時を。

青葉神社挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

基本情報

初穂料
50,000円
住所
宮城県仙台市青葉区青葉町7-1
アクセス
公共交通機関をご利用の場合
JR仙山線「北仙台」駅、地下鉄南北線「北仙台」駅より徒歩5分
駐車場
あり (20台)
挙式スタイル
神前式
対応人数
40名程度
定休日
-

青葉神社挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

お近くのサロンで
お待ちしています