和装のいろは

色打掛に似合う髪型は?参考にしたい前髪なしヘアアレンジ集8選

投稿日:2021年11月30日 更新日:

前髪なしの髪型で色打掛を着用する際、どのようなヘアスタイルにまとめればいいか迷う人も多いかもしれませんね。

そこで今回は、色打掛を着る際に参考にしたい前髪なしヘアアレンジを紹介します。

色打掛の髪型で迷ったときに参考にしてください。

和婚スタイルの無料相談会 開催中!

「結婚式をしたいけど何から準備すればいいかわからない」

「神社で挙式してみたいけど準備や費用がわからなくて不安」

漠然としたお悩みはありませんか?
最初何を相談するべきかわからず、不安ですよね。先輩カップルも同じように不安でした。
年間1,300組の和装結婚式を支援している和婚スタイルに相談してみてはいかがでしょうか?

一緒に結婚式のイメージをクリアにしていきましょう。

相談は無料。来店いただけると、衣装の無料ご試着も可能です。

\ 予約完了まで3分 /

Webで無料相談を予約する

色打掛に合う髪型は3種類ある

色打掛を着用したら、次は髪型を決める必要があります。

ただ色打掛に合わせる髪型はいくつかあるので、どのヘアスタイルでまとめるか悩む方も多いはずです。

色打掛に合う髪型には、次のようなものがあります。

  • 日本の伝統的な「日本髪」
  • 現代風にアレンジした「新日本髪」
  • アレンジが自由な「洋髪」

それぞれ特徴が異なるので、違いを理解して自分に合う髪型を選びましょう。

1.日本の伝統的な「日本髪」

日本の伝統的な髪型にしたいなら、文金高島田(ぶんきんたかしまだ)と呼ばれる日本髪がおすすめです。

文金高島田は江戸時代に定着した髪型で、未婚女性の代表的なヘアスタイルでした。

そんな文金高島田の特徴は、根を上げて髷を高く取り付けて額の前に出した結い方にあります。

文金高島田の独特なフォルムは若さを象徴しているといわれ、上品で凛とした印象を与える髪型です。

文金高島田はオールウィッグの「全かつら」、顔周りだけ地毛で結い上げる「半かつら」、すべて地毛で結い上げる「地毛結い」があります。

全かつらや半かつらであれば、ショートやボブなど髪が短い方でも文金高島田を作れるのが魅力です。

髪が長くかつらをかぶるのに抵抗を感じるなら、地毛で結い上げる地毛結いを選ぶのがいいでしょう。

2.現代風にアレンジした「新日本髪」

伝統的な日本髪を現代風にアレンジした髪型が、新日本髪です。

新日本髪は、かつらを使用せずワックスやスプレーを用いて地毛を結い上げます。

伝統的な日本髪の結い上げ方と大きく異なりますが、見た目やシルエットは受け継いでいるのが特徴です。

また、すべて地毛で結い上げるのでかつらに抵抗感がある方にも適しています。

新日本髪はヘアアレンジに幅があるため、ウェーブをかけてゆるふわヘアにまとめればカジュアル感を出すことも可能です。

新日本髪は、日本髪よりも印象が堅苦しくならないのも魅力でしょう。

3.アレンジが自由な「洋髪」

和装に洋髪を合わせるのはNG……と考える人もいますが、実は色打掛に合わせてもマナー違反にはありません。

むしろ近年は、色打掛に洋髪を合わせる新婦が増えてきました。

洋髪が人気の理由は、ヘアアレンジの自由度が高いことです。

日本髪のように決まったシルエットに縛られないので、髪型で個性を演出できます。

髪型のアレンジは限られますが、綿帽子をかぶれるのも嬉しいポイントです。

色打掛に合わせて個性を出したいなら、アレンジが自由な洋髪を選ぶのがいいでしょう。

前髪なしの髪型を選ぶメリット3つ

アレンジの自由度が高い新日本髪や洋髪の場合は、前髪ありの髪型を作れます。

おでこを見せる髪型に自信がない方は、前髪ありの髪型を選択する方も多いでしょう。

ただ前髪なしのヘアスタイルにまとめることで、多くのメリットを得られるのです。

主なメリットは、次のようなものがあります。

  • 大人っぽい知的な印象になる
  • 夏の和装の結婚式でも清潔感を保てる
  • 髪の乱れを気にする必要がない

それぞれの項目を確認して、前髪を決めるときの参考にしましょう。

1.大人っぽい知的な印象になる

前髪を上げておでこを見せることで、大人っぽくて知的な印象を与えられるメリットがあります。

特に普段から子供っぽく見られがちや凛とした印象にしたい場合に前髪なしの髪型がおすすめです。

ただ前髪なしにして凛々しくなり過ぎないか、心配に感じる方もいるでしょう。

このような場合は、前髪全体にウェーブかけて結い上げれば柔らかさをプラスできます。

アレンジ次第で見た目の印象は変えられるので、不安に感じるポイントは事前にヘア担当者に伝えておきましょう。

2.夏の和装の結婚式でも清潔感を保てる

白無垢や色打掛など和装で結婚式に挑む場合、長時間身に付けていると暑くなることがあります。

特に夏は式を挙げる神社によってはエアコンが完備されていない場所もあるため、挙式中にじんわり汗をかくこともあるはずです。

このような状況で前髪ありの髪型で挙式を挙げると、顔周りも汗がにじんできて前髪がおでこにくっついてしまうこともあります。

前髪なしはこのようなトラブルがないので、きれいな見た目はもちろんのこと清潔感も維持することができるのです。

3.髪の乱れを気にする必要がない

前髪ありの髪型にまとめると、顔の縦の長さが短く見えるので小顔効果を期待できます。

新郎と並んで写真撮影する回数も多くなるので、顔が小さく見えるように前髪ありを選択する方も多いはずです。

ただ前髪を下ろした髪型を選ぶと挙式中に目にかかって、ついつい髪先をいじってしまう方もいます。

和装は厳格な雰囲気のなかで行われており、何回も髪先をいじる仕草は落ち着きのない印象を与えてしまうでしょう。

そこで前髪なしの髪型にすれば前髪を触ることもないので、上品な印象を保てます。

色打掛に合う前髪なしヘアアレンジ8選

前髪なしの髪型は、ヘアアレンジ次第で見た目の印象を大きく変えられます。

色打掛に合う前髪なしのおすすめヘアアレンジは、以下のとおりです。

  • 清潔感を与える「オールバック」
  • クールな印象の「センター分け」
  • ふんわりフェミニンな「編み込み」
  • 個性を演出する「前髪カール」
  • ポップで元気な「ポンパドール」
  • レトロな「フィンガーウェーブ」
  • 前髪を横に流す「斜めバング」
  • 小顔効果が狙える「かきあげ」

それぞれ特徴が異なるので、色打掛に合う髪型を選ぶ際の参考にしましょう。

1.清潔感を与える「オールバック」

前髪を後ろになで上げておでこを出すスタイルが、オールバックです。

オールバックは見た目の印象が重くなり過ぎず、清潔感を与えられます。

オールバックであれば、髪型は伝統的な日本髪や新日本髪、洋髪から選べるのも嬉しいポイントです。

おでこを出すことに抵抗感があるなら、顔周りに大ぶりのアクセサリーを付けましょう。

新婦の顔を見たときにアクセサリーに目がいくので、顔の大きさも気になりません。

また華やかさもプラスされるので、色打掛とのバランスも抜群です。

2.クールな印象の「センター分け」

女性らしい美しさを際立たせる髪型でおすすめなのが、センター分けです。

センター分けとは、左右対称に真ん中で前髪を分けるヘアスタイルのことをいいます。

おでこを露出させるので、顔の印象が明るく見えるのが大きな特徴です。

ストレートできっちりセンター分けにすれば、クールな雰囲気に仕上げられます。

柔らかさをプラスさせたいなら、ウェーブをかけたり髪色のトーンを明るくしたりするのがおすすめです。

アレンジするだけで印象は一気に変わるので、いろいろ試してみましょう。

3.ふんわりフェミニンな「編み込み」

柔らかい印象に仕上げたいなら、ふんわりフェミニンな編み込みがおすすめです。

前髪はもちろん、髪全体にウェーブをかけるだけで柔らかい雰囲気がプラスされて、女性らしさが増します。

髪が長い方であれば、ウェーブをかけてから編み込みでまとめればボリュームが出て華やかさが出ます。

一方、ボブや短めのミディアムヘアでも髪を巻いてからハーフアップで編み込みを作れば女性らしさが際立ち和装の結婚式にもぴったりです。

4.個性を演出する「前髪カール」

和装の結婚式の場合、神社やホテルなど厳格な場所で行われます。

なかには髪型を少しカジュアルにして、抜け感を出したい方も多いはずです。

このような場合は、前髪をカールしてふんわりカジュアルな雰囲気にまとめるのがいいでしょう。

短かめの前髪でも、カールさせてふんわりオールバック風にまとめればボリューム感が出るので、きれいに前髪をまとめられます。

アレンジ次第で個性も演出できるので、周りと差を付けたい方にもおすすめの髪型です。

5.ポップで元気な「ポンパドール」

前髪をふんわりとまとめてアップさせる髪型が、ポンパドールです。

ポンパドールはポップで元気な雰囲気に仕上がるので、暑い夏の挙式でも涼やかな印象を与えられます。

また、伸ばしかけの前髪でもまとめられる点も嬉しいポイントです。

横の後れ毛を少し斜めに流せば、女性らしさが加わるだけでなく小顔効果を期待できます。

トップでまとめたお団子ヘアとの相性が抜群なので、ポップで元気な印象にまとめたいなら、ポンパドールに挑戦してみましょう。

6.レトロな「フィンガーウェーブ」

フィンガーウェーブは、前髪の表面をクルッと巻いて大きなウェーブを作る髪型のことです。

昔のアメリカの女優の間で広まった髪型ですが、今色打掛に合わせる髪型で注目を集めています。

そんなフィンガーウェーブはアレンジも自由自在で、金箔を散らしたりピンで留めたりなど個性的に仕上げることも可能です。

レトロなフィンガーウェーブは色打掛との相性もバッチリなので、個性を出した髪型にしたい方に最適でしょう。

7.前髪を横に流す「斜めバング」

おでこの生え際に自信がない方は、前髪を横に流す斜めバングがおすすめです。

斜めバングは、おでこをすべて出すわけではないのでおでこに自信がない方にも適しています。

また斜めバングにすれば、顔の縦の長さが短くなるので、小顔効果が期待できるのも嬉しいポイントでしょう。

前髪が目にかかることもないので、挙式中に髪先を整える必要もありません。

ただ、斜めバングにするには、ある程度前髪の長さは必要になるので計画的に伸ばすようにしましょう。

8.小顔効果が狙える「かきあげ」

ゴージャスな雰囲気にまとめたいなら、かきあげ前髪がいいでしょう。

かきあげ前髪とは、手で根元からかきあげたような前髪に仕上げることです。

ワックスやスプレーがあれば、伸ばしかけの前髪でもかきあげ前髪は作れます。

ペタンとした前髪を立ち上げてボリュームを出すので、小顔効果が期待できるのも魅力です。

髪の毛の色でも印象は変わるので、色打掛とのバランスを見ながら髪色にもこだわりたいところでしょう。

黒色打掛の意味や柄の種類は?黒色打掛に似合う髪型や髪飾りを選ぼう

まとめ:色打掛に似合う髪型を知りたいなら無料相談会に参加しよう!

この記事では、色打掛に合う前髪なしヘアアレンジをご紹介してきました。

ポイントは以下のとおりです。

日本の伝統的な髪型にしたいなら「日本髪」がおすすめ

現代的な髪型にしたいなら「新日本髪」や「洋髪」がおすすめ

和婚スタイルでは、48,800円から結婚式が行える挙式プランを提供しています。

色打掛に似合う髪型を知りたいなら、まずは和婚スタイルが実施する無料相談会に参加してみませんか。

和婚スタイルの無料相談会 開催中!

「結婚式をしたいけど何から準備すればいいかわからない」

「神社で挙式してみたいけど準備や費用がわからなくて不安」

漠然としたお悩みはありませんか?
最初何を相談するべきかわからず、不安ですよね。先輩カップルも同じように不安でした。
年間1,300組の和装結婚式を支援している和婚スタイルに相談してみてはいかがでしょうか?

一緒に結婚式のイメージをクリアにしていきましょう。

相談は無料。来店いただけると、衣装の無料ご試着も可能です。

\ 予約完了まで3分 /

Webで無料相談を予約する

-和装のいろは

Copyright © Best-Anniversary, All Rights Reserved.