艮神社

艮神社うしとらじんじゃ

清らかな空気に満ちた神社で古式に則った神前結婚式を
平安時代に須佐之男神を祀る「牛頭天王社」として建立し、建武元年に現在地に遷座し伊弉諾尊を併祀したという「艮神社」。神社名は、水野勝成が福山城築城に際して丑虎の鬼門守護として「艮」の名を加えたとされる。鬼門守護神、厄除神として人々の崇敬を受けている。日没以降は、計100基以上の春日灯篭、石灯篭が毎日点灯しており、幻想的。
伊邪那岐命と須佐之男命に見守られて叶える神前結婚式は、巫女の先導でスタート。三婚の儀や玉串礼拝など古式に則った式次第での結婚式は、厳かな雰囲気。ランクアップで挙式を彩る雅楽生演奏を取り入れることも可能。

艮神社挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

基本情報

初穂料
75,000円~
住所
広島県福山市北吉備町1-5-24
アクセス
JR「福山」駅北口より徒歩10分
駐車場
あり (40台)
挙式スタイル
神前式
対応人数
60名
定休日
-

艮神社挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

お近くのサロンで
お待ちしています