広島東照宮

広島東照宮ひろしまとうしょうぐう

広島駅より徒歩8分。約360年の歴史を誇る緑豊かな神社
広島駅より徒歩8分と好アクセスの「広島東照宮」は二葉山の麓に鎮座する緑豊かな神社。慶安元年(1648年)に当時の広島藩主であり徳川家康公の外孫にあたる浅野光晟が造営した神社は、東照大権現(徳川家康)を祭神とし、子孫繁栄、家内平安、安産、病気平癒の神として広島県内外から多くの崇敬を集めている。境内には江戸時代初期の建築様式を伝える広島市重要文化財が。
清々しい緑に囲まれた拝殿での神前結婚式は、厳かな空気に満ちた神々しい雰囲気。家族に見守られて、一生に一度の記憶に残るひと時を。挙式後は、本地堂や唐門などの広島市重要文化財を背景にとっておきの1枚を残して。約360年の歴史のある空間で和の結婚式ならではの趣ある1日が実現。

広島東照宮挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

基本情報

初穂料
20,000円
住所
広島県広島市東区二葉の里2ー1ー18
アクセス
JR広島駅(新幹線口)から徒歩8分
東照宮入口バス停留所から徒歩5分
駐車場
あり (20台 無料)
挙式スタイル
神前式
対応人数
40名
定休日
-

広島東照宮挙式

神社挙式とお食事会プラン

6名様 198,800円

お近くのサロンで
お待ちしています