SHRINE・TEMPLE神社・仏閣

中野沼袋氷川神社

中野沼袋氷川神社 東京都中野区 / 初穂料6.5万円

おすすめ 人気

写真映え抜群

挙式/初穂料10万円以下

近隣に会食会場あり

駅チカ・好アクセス

バリアフリー

参列40名以上対応可

動画

基本情報

幸せを呼ぶ 三本願い松
古来より「悪しきことはスギ去れ、願い叶うをマツ」と杉の木に願いを掛けて、不運・災難から逃れ松の木に幸福を願うと、必ず叶うと信じられて来ました。豊かな森がいつも身近にあった我々日本人には自然の恩恵や営み、特に木に宿る魂に対する謙虚な姿勢がありました。
「三本願い松」に思いを託し、大神さまのお陰を戴き、健康で豊かな日々をお過ごし下さいますよう祈念申し上げます。

中野沼袋氷川神社のご祭神は、八岐大蛇退治の神話等に登場する主人公の須佐之男命(すさのおのみこと)です。
神様の中で最も威光が強く、雄々しい性格の持ち主で、厄除・学問の神様として古くから多くの人に親しまれ、我々子孫の繁栄を見守って下さっています。
中野沼袋氷川神社は南北朝時代、後村上天皇の正平年間に武蔵国一の宮である大宮鎮座氷川大社より御分霊を戴いて、当地に奉祀したことに始まると伝えられ、650年以上の歴史があります。また、都心にありながら広い敷地を擁し、木々や花々を守り続け現在も多くの方々から親しまれています。
お二人の人生の門出を、四季折々の花木と神々に見守られ、思い出深い結婚式を挙げることは、誠に意義あることではないでしょうか。

初穂料
65,000円(神社でお支度を行う場合、支度室料として別途20,000円をお納め下さい)
住所
東京都中野区沼袋1-31-4
アクセス
西武新宿線「沼袋駅」北口より徒歩2分
JR中央・総武線、地下鉄東西線「中野駅」北口より
徒歩20分/バス約10分(練馬駅行きバス「新井小学校」下車徒歩5分)
挙式スタイル
神前式・前撮り・フォトウエディング
対応人数
最大約50名迄(繁忙期は最大25名)
駐車場
あり(25台)

おすすめポイント

写真スポットが充実

2020年9月に修繕された能舞台や、境内では自由に撮影が可能なため、思い出に残るお写真を撮影することが出来ます。

設備が充実

お支度室や親族控え室が整っており、そこには空調も完備、本殿内も冬になるとカーペットやホットカーペットを設置してくださいます。

一日最大2組の神前式

当日はレットカーペットや朱傘の参進、


フォトギャラリー

写真をもっとみる

その他のおすすめ神社

人気プラン

ブライダルフェア

お近くのサロンで
お待ちしています