和婚のいろは 記事一覧

『少人数での披露宴を行うメリットは?和装で行うウェディング』

投稿日:

1.少人数での和装婚とは?

最近は親族のみまたは親しい友人など新郎新婦と近い間柄の人のみで挙げる「少人数和装婚」での結婚式が増えています。「少人数ウェディング」の他に「ファミリーウェディング」、「ミニマルウェディング」などと呼び名は様々でアットホームなウェディングが非常に人気を得ています。中でも和装で行う神前式が人気です。その理由と魅力に迫ります。

1.1アットホームさと手作り感

まず第一に少人数での和装での披露宴が人気の主な理由に「アットホームさ」が挙げられます。親しい家族や友人だけで挙げる挙式は飾らず、本当の自分を見せられて、何せ、せっかくの新郎新婦の為の式が上司へのお酌や気疲れで終わってしまうということもなく、二人と数名の家族や親友だけの世界に浸れるので、いつまでも心に残る思い出深いイベントを手作り感覚で行えるところもポイントです。

1.2ソーシャルディスタンスの時代に適応

ソーシャルディスタンスで密を避け、消毒やマスクが欠かせない時代に少人数だと安心して参加しやすいというのもポイントです。そして、距離や空間があるからこそ、新郎新婦は参加者1人1人に対してじっくりと時間を割いて対応出来ます。晩婚でご高齢のご両親がいらっしゃる場合でも不安がなく安心した時間を過ごせます。

1.3リモートでの放映も可能

また、本当は賑やかな方が良かったという方の場合でも、zoomなどでの気楽な参加スタイルも可能でオンラインであれば人数の制限もなく、映像をシェアする時間も好きな時間を選べるので臨機応変で今の時代に合った結婚式を行えるチャンスであると言えます。事前に乾杯のお酒やおつまみがクール宅急便で送付され、皆さんと乾杯だけするというのも今の時代に合っていて楽しいでしょう。

1.4SDGsに対応

「ミニマルウェディング」と呼ばれる理由にはコンパクトで無駄がないのもメリットです。サステナブルなウェディングとも考えられ、フードロスを防ぐこと、和婚の場合は特にウェディングドレスのように白無垢や打掛はレンタルが多いことなど環境に配慮できることからもカップルの趣味が山登りであったり、畑でオーガニックの野菜を作ったり、アウトドアやキャンプが趣味の方に人気のスタイルです。

1.5コストがかからない

また、非常に人気な点としてコストがかからないことです。小規模なので20人以下であれば、200万もかからないという、これまでの従来の挙式からは考えられなかった費用が年齢問わず人気の理由です。また当然の事ながら、人数が少なければ少ないほど披露宴の費用も少なくなります。30人以内が相場で受付も1名ずつにお願いすることになります。

1.6神社仏閣と神前式

近年の神社仏閣・パワースポットブームや和装人気も後押しし、伝統的で格式の高い建造物を背景に写真を撮ったり、日本の神様を通じて結ばれるということに重きを置かれるカップルも増えています。神主さんに祝詞をあげて頂いたり、三三九度の盃を交わすことの神聖さや静粛さに合うの神前式のイメージとして多くの人が少人数を抱いている点も人気のポイントです。

2.少人数披露宴と神社仏閣

結婚は新郎新婦の2人の為のもの。2人だけで結婚式を行う方もまた近年増加傾向にあります。費用が抑えられることや気を使わないことも理由ですが、神前式は特に日本人にとって聖なる式であることも要因です。それでは神前式を敢えて少人数で行う理由は何でしょうか?

2.1神社仏閣とご祭神

近年はパワースポットブームや神社仏閣巡りが趣味の方も多く、神社仏閣巡りがさりげなくお見合いのようになっている場合もあるそうです。スピリチュアルなことやご縁を通じて出会った2人にとってその神社仏閣の歴史であったり祀られている御祭神などは非常に興味の深いところで披露宴を通じ、更にその神社仏閣とのご縁を結びたいことも人気の理由です。

2.2神社に祀られている動物

神社仏閣には狛犬や鳥や龍などの様々な動物や龍や鳳凰といった霊獣なども祀られており、各動物や霊獣のファンもたくさんいらっしゃいます。新郎新婦が龍が好きだからモチーフが祀られている神社仏閣を選ばれる場合、お2人の好きな動物が犬だから狛犬のいる神社など動物から選ばれる方もいらっしゃるそうです。動物が結ぶご縁もまたロマンチックですね。

2.3神社と御神酒

神社や神棚など神道のある場所には御神酒が祀られています。近年、日本酒ブームで若い人を中心に日本酒が盛り上がりを見せています。そして、日本酒は人と人を繋ぐお酒として古来から親しまれてきました。特にシャンパンのようなスパークリングの日本酒はお祝いの席に合いますし、泡がキラキラと上に登ることは縁起が良くおめでたいものであるからスパークリングのお酒は乾杯酒として振る舞われたと言われています。

3.少人数での神前式披露宴まとめ

少人数での挙式は神社仏閣のモチーフ、日本酒や歴史を通じてより新郎新婦の絆が深まる。そしてリモート披露宴も可能、コストが低めでリーズナブル、SDGs、リモート、ソーシャルディスタンスにも対応している、アットホーム感と手作り感など式を通じて新郎新婦の2人が絆を深めるのにちょうど良いことがわかります。少人数での披露宴を通じて益々多くのカップルさんが幸せになりますように!

 

 

結婚式についてのご相談は、ぜひ無料相談会にご参加ください。

和婚スタイルの無料相談会 開催中!

「結婚式をしたいけど何から準備すればいいの?」

「神社で結婚式をするためには、何をどうするの?」

「神社での結婚式はお金はどれくらいかかる?」

もやもや”としたお悩みはありませんか?
最初は、何から相談するべきなのかわからず、不安ですよね。
お客様同様、先輩カップルも同じように不安でした。

そこで、年間1,300組の結婚式を支援している和婚スタイル無料相談してみてはいかがでしょうか?

【和婚スタイルの無料相談会に参加するメリット】

  • 本番までの準備や段取りがわかる
  • 神社で結婚式をする際の費用がわかる
  • 試着をして実際の着心地を確認できる
  • 「和装で写真が撮りたい」「自宅で結婚式をしてみたい」などの相談もできる
  • 48,800円という低価格なのに口コミ評価が高いヒミツがわかる

来館いただくと、無料で白無垢や色打掛など式当日に着る衣装を試着できますよ

来店が難しいお客様のために
無料オンライン相談会も実施中!

当日の急なご予約もOK!
10分のスキマ時間での相談もできます

もやもや”とした結婚式のお悩みを「和婚スタイルのスタッフ」と一緒に”すっきり”させませんか?

無料相談会へのご予約は、たったの3分で完了します!

もちろん、しつこい営業当日にムリヤリな契約はいたしません

相談予約ボタンポチッとタップして
無料相談会にご参加下さい!

\ 予約完了まで3分 /

Webで無料相談を予約する

和婚スタイルの費用を見てみる

-和婚のいろは, 記事一覧



Copyright © Best-Anniversary, All Rights Reserved.