VENUE会食会場

粟田山荘
粟田山荘

粟田山荘アワタサンソウ

青蓮院と地続きの粟田山の山裾、420坪の敷地に建坪150坪の二階建数奇屋造りの建物270坪の庭園を擁する粟田山荘は、昭和12年、西陣の織元細井邦三郎氏が建てた別荘が前身である。贅を凝らした建物と庭園に注目される。
柾目の通った桧材を惜しげなく使い、数奇屋大工の冴えを見せる戸や襖のしつらえのよさに、よき時代の町衆文化の高さをしのばせる。
西陣織りで巨富をなした戦前の旦那衆の羽振りの程は、今日の尺度を巧みに生かして、鞍馬石や貴船石などの名石を配した見事な庭園である。
鎌倉時代の灯籠が目をひく。松、まき、楓などの植栽は、さえざえと観る者の心を洗ってくれる。

基本情報・アクセス

住所
〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町2-15
TEL
075-561-4908
料理
京料理 会席料理
対応人数
少人数~45名

おすすめの神社

上賀茂神社

上賀茂神社かみがもじんじゃ

世界遺産に指定されており、誰もが一度は観光で訪れるほど京都でも有名な「上賀茂」。

京都の和婚ブームにより、上賀茂神社で挙式をされる方が年々増えてきており、人気の会場です。

国宝である本殿の前にある重要文化財の「御籍屋(みふだのや)」で、執り行われる挙式は「参進」から「親族杯の儀」に至るまで洗練された和の伝統が感じられ、費用面・式の内容で比べましても、挙式会場としてはオススメの場所です。

日本最古の恋愛物語にあたる「源氏物語」や「枕草子」にも登場し、京都で最も古い神社となりますので歴史的にみても価値があり、または自分たちの婚礼をきっかけに式を挙げた神社として歴史に興味を持って頂けるかもしれませんね。

また、境内は四季折々の景観が楽しめ、有名な「斎王桜」「御所桜」や「風流桜」「賀茂桜」「みあれ桜」など名のある桜は見ものです。

秋の紅葉時期には境内の紅葉が赤々と色づき、その傍らを通る参進行列に華を添えます。

自信をもってオススメできる挙式会場です。

北野天満宮

北野天満宮きたのてんまんぐう

梅と紅葉で有名な京都の北野天満宮。

「本殿」「石の間」「拝殿」「楽の間」を合わせて、国宝に指定されており、
その北野天満宮の由緒あるご本殿にて挙式が行われます。

また梅苑を含めた北野天満宮の境内にはおよそ1000本の梅があり、梅の時期にはゲストにも喜ばれます。

菅原道真公をお祀りした神社の宗祀であり、地元の方からは「天神さん」と呼ばれ、親しまれています。

学問に秀でた道真にあやかって、いつしか「学問の神」として崇拝されるようになりました。

粟田神社

粟田神社あわたじんじゃ

江戸時代に立てられた本殿でのご結婚式となります。京の七口の一つであり、東山道・東海道に通じる粟田口に鎮座し、古くから旅立ち守護の神様として崇敬されている、平安時代初期に創建の古社。

東山連峰の粟田山山麓に位置し、境内からは比叡山より愛宕山までを望めます。

おすすめプラン

Photo Gallery

Step

01
まずは予約
ご希望の日時を選択し、来店予約画面へ進みます。
02
ご来店
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。
03
アフターフォロー
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。

お近くのサロンで
お待ちしています